反逆のOO残酷なドラえもんのテーゼそして僕たちはSEED DESTINY-R2。
トラボケ 2008夏 レベル6 お題発表 宇宙のどこかの片隅で。さまよりトラックバック。


*


お題
薄暗い夜道を歩いていると、見知らぬ人物が前方に立ちふさがった。
その人物はコートをはだけ、何らかのブツを露出して、何らかの行為を行いはじめた。
さて、どう反応したものだろうか?



*


 だ、誰だ?

あ、

奴だ。

間違いない、奴だ。

俺が、この3年間すべてを注ぎ込んで追い続けていた男。

奴に間違いない。

まさか自ら、俺の前に現れてくれるとは、

これで手間も省けると言うもんだ。

遂に決着をつける時が来たようだな。


 と、俺が思った次の瞬間だった。

奴が操作していたブツが光を放ち始めた。

あ、これは、まさか、GNドライヴ?

一瞬に、回りの重粒子がGNドライブに引き寄せられる。

街中の質量が崩壊し陽電子と光子が莫大なエネルギーを生み出した。

くっ、まさか、GNドライブまで所持しているとは。

俺は、奴のGNドライブの放つエネルギーに対抗するために、

自らを瞬間にATフィールドの中に包み込んだ。

GNドライブの放つ莫大なエネルギーがATフィールドにぶちあたる。

俺のATフィールドは、何とかその衝撃に耐えたようだった。


 ふう、危ない所だった。

だが、回りの街並は一瞬に瓦礫とかしていた。

東京タワーが飴の様にネジ曲がり、

レインボーブリッジがくずれ落ち、

六本木ヒルズが真っ二つに裂けていた。


 しまった。耐えるだけではこの街は廃墟と化してしまう。

俺は、左腕に装着されたスイッチをひねり、

ディメンジョンフィールドを発動させた。

俺と奴の回りに光り輝く鏡の様な壁が乱立してゆく。

これで、回りの街には被害は及ばない。


 改めて勝負だ。

俺は、インターフェイス・ヘッドセットをキツくはめ直し、

ロンギヌスの槍を構え、

スラスターバーニアの出力を最大限に上げて宙へと浮き上がり、

上空から奴へ向かって急降下ダイブ。

奴は、俺の素早い動きに付いて来れないのか、

同じ場所でブツを操作している。

そして、俺のロンギヌスの槍が奴を捉えようとした。


 その、次の瞬間だった。

また、ブツが光を放ち、ロンギヌスの槍が跳ね返される。

あ、これは、GNフルシールド。

どうやら、奴の持つブツはあらゆるGNエネルギーを操作出来るようだ。

そして、次の瞬間GNフルシールドが消える。

と同時に、奴の両掌からパルマフィオキーナ掌部ビーム砲が炸裂する。

くっ。

接近させておいて、そう攻撃するつもりだったのか。

だが、俺のATフィールドがパルマフィオキーナ掌部ビーム砲を緩和する。

俺も頭部に埋め込まれたMMI-GAU26 17.5mmCIWSを乱射して、

上空へと逃れる。


 ふう、また危ない所だった。

と、俺が思った次の瞬間だった。

奴の背中にブラストシルエットが浮かび上がり装着される。

そして、M2000F ケルベロス高エネルギー長射程ビーム砲×2、

MMI-M16XE2 デリュージー超高初速レール砲×2、

GMF39 4連装ミサイルランチャー×2

MA-M80 デファイアントビームジャベリン×2、

が、

一斉に砲火を放ち始めた。

く、

奴は、ブラストシルエットまで実体化出来るのか、

恐るべしブツだ。


 俺のATフィールドが悲鳴を上げる。

このままでは、ATフィールドが破られる。

しかたない、こうなれば、この技を使うしか無い。

俺は、左目に波紋を浮かび上がらせ、

B.Bより授かった絶対遵守の力のギアスを発動させた。

奴のブラストシルエットの攻撃が鈍り、

手にしたブツの光が薄れてゆく。


 今だ!!!!

俺は、シンクロ率を最大値の400%超まで上昇させ、

右手にポジトロン・スナイパー・ライフル、

左手にロンギヌスの槍を構え、

両肩に装備されたインパクト・ボルトを乱射し、

N2爆弾を散布しながら、

奴に向かってまた急降下ダイブを仕掛けた。


 もらった。

と、俺が思った瞬間だった。

奴の右目に波紋が浮かび上がり、

絶対遵守の力のギアスが薄れてゆく。

次の瞬間。

俺は、空中に静止した。

く、こ、これは、絶対静止の結界のギアス。

そう、

奴のブツを中心にして放射状に赤い結界が広がり、

範囲内にいる俺の体感時間を停めることで、

行動・思考が停止させられたのだ。

そして、奴はおもむろにGNビームサーベルを構えた。


 しまった、このままではやられてしまう。

俺は、シンクロ率を今までの経験した事の無い800%超まで引き上げた。

うっ。

脳から身体から全てから感覚が消失してゆき、魂が記号化されてゆく。

search?=top_table&tid=top_table&ei=UTF-8&p=カニ&search.x=0。

だが、

まだだ、

まだ、

負ける訳にはいかない。

奴を、奴を、倒さなければ……。


 俺は、俺は、

最後の力を振り絞って、

右目に装着された最終兵器。

最終兵器彼女三国志神曲奏界ポリフォニカ新世紀

エヴァンゲリオンスクライドゾイドシリーズ

創聖のアクエリオンBLASSREITER・MX-RQB516を放った。


スプラッシュ・ブレーカー・シャベリオン・ディスティニー!!


 ディメンジョンフィールド内が、

純白の光と渦と空間と時間と思考と混沌に包まれ、

奴の身体が薄れゆく。


 やったか?

ばらばらとディメンジョンフィールドが瓦解してゆく中に、

俺は、奴の姿を探した。


 だが、奴のいた場所には、奴の着ていた少し焦げたコートと、

ピンクのドアの残骸が残るだけだった。


 く、逃げられたか。

奴は、爆発の一瞬前にどこでもドアを使って、

異空間へと逃げのびてしまったようだった。


 だが、

だが、

だが、

俺は諦めないぞ。

奴を、

奴を、

地球の果てまで、銀河の果てまで、宇宙の果てまで、追いつめるのだ。


 それに、今回は奴の正体を知る有力な手掛かりが残った。

そう、

奴が着ていたコートには、


BURBERRY。


と言う名が縫い付けてあったのだ。

そう、

奴の名はバーバリー。

そして、

イギリス人だ。

ふ、バカな奴だ、

コートに名前を縫い付けておくなんて。


*


■□■□■□■□■□【トラバでボケましょうテンプレ】■□■□■□■□■□
【ルール】
参加:
 お題の記事に対してトラバしてボケて下さい。
 締切りは1つのお題に対し30トラバつく、もしくは次の金曜日夜中まで
 1つのお題に対しては1人1トラバ(1ネタ)とします。
 お題が変われば何度でも参加OKです。

チャンプ:
 お題を出した人が独断で審査しチャンプ(大賞)を決めます。
 チャンプになったら王様です。以下の特典と栄誉が行使できます。
  1.お題を出す
  2.言いたい放題な審査をする
  3.次のチャンプを決める
 何か困ったことがありましたら開催事務局までどうぞ。

企画終了条件:
 みんなが飽きるまで、もしくは開催事務局が終了宣言を告知した時です。

参加条件
 特になし!
 ※ 以下あれば尚可!!
 ブログをもっている。あるいはこれから作成する。
 トラックバック機能が使える。

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

 企画元     毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
 開催事務局  ボケトラの穴     http://trana88.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
[PR]
by katuo0076 | 2008-08-17 12:20 | トラバでボケましょう
<< ガンダムEXPO東京2008に... 水のうた。 >>