012:達(富田林薫)
先端をかぎりなく細く仕上げるためにのみを振るう三日月の達人
[PR]
by katuo0076 | 2009-03-04 11:13 | 題詠blog2009
<< 笹短歌ドットコム・お題「建物」。 011:嫉妬(富田林薫) >>